HOME > 会社案内

会社案内

基本理念

ごあいさつ

当社は小松製作所の配管製造、シーリング加工、湿地用シュー加工等を目的として、1975年8月に栄運輸工業株式会社枚方工場として開設いたしました。

1985年11月配管製造専門工場として再出発。1989年1月生産技術、生産管理及び収益性の改善、優秀な生産技術者の育成等、更に一層の前進を計る為、小松チューブエンジニアリング株式会社に分離独立、現在に至ります。

現在は、小松製作所様の大阪工場で生産しているパワーショベルやブルドーザーの配管や部品製作、部品塗装を行っております。
また、大阪工場に納めるだけでなく、インドネシア・ロシア・ブラジル等海外で生産される機種用の主に配管を輸出しております。

2008年5月には小松製作所様よりグランドパートナーを受賞する事となり、小松製作所生産技術開発センターと共同で開発した「高速パルスTIG溶接」を当社の生産ラインに導入し生産能力を飛躍的に向上することにより小松製作所の増産対応に貢献しました。

2011年4月1日には栄運輸工業㈱枚方支店 家具工場と統合し、栄グループの唯一の製造会社として日々躍進しています。

代表取締役社長 千代 俊彦

品質・安全・環境活動

さらに優れたマネジメントシステムへ ISO 9001:2008認証取得

国境を越えた共通の品質基準として全世界で広く普及しているISO(国際標準化機構)9001:2008規格。
当社は、お客様への信頼性と品質管理の適合 性を明確にする為、「品質マネジメントシステムISO(国際標準化機構)9001:2008の認証」を取得しています。

ISO 9001:2008認証取得 ISO 9001:2008認証取得
地球環境にやさしい環境マネジメントシステムISO14001:2004

地球環境にやさしい環境マネジメントシステムISO14001:2004の認証を取得しています。

企業の活動、製品及びサービスによって生じる環境への負荷の低減を、持続的に実施するシステムを構築するために要求されるISO14001規格。
小松チューブ・エンジニアリング(株)は、2008年2月にこのISO14001:2004の認証を取得し、地球環境に考慮した活動に企業ぐるみで取り組んでいます。

会社情報

会社外観

所在地

本社、第1工場 大阪府枚方市長尾家具町3-3-13(土地2,677㎡ 建屋1,617㎡)

第2工場           大阪府枚方市長尾家具町3-3-12(土地1,212㎡ 建屋1,200㎡)

第4工場           大阪府枚方市長尾家具町2-9-5 (土地3,973㎡ 建屋3,956㎡)

TEL 072-851-0474
資本金 5000万円(栄運輸工業株式会社全額出資)
役員 代表取締役社長  千代俊彦
代表取締役会長  小松範行
取締役      木村隆二
設立 1989年1月1日
代表取締役会長 小松範行  代表取締役社長 千代俊彦
従業員数 約65名(H25.11月現在)
主要製品 建設機械の配管、部品、保安部品(ハンドレール)、完品塗装運搬用鋼製パレット
主な仕入先 新日鉄住金、日本エー・エム・シーなど
主な取引先 (株)小松製作所、コマツ物流(株)など コマツ関係100%
ISO取得 JACO ISO 14001     2008年2月11日認証取得
JACO ISO 9001        2011年1月26日認証取得
JACO ISO 14001・9001  「輸送用パレットの製造、第二工場、設計開発」
登録範囲、対象範囲、適用範囲 拡大 2012年1月25日
中小企業労働安全衛生評価登録事業名簿  2013年10月登録

PAGE TOP